鍼灸針

鍼灸師になるには専門学校での勉強が役立ちます

スポーツ選手をサポートする鍼灸師、その仕事内容は幅広いです。鍼とは、東洋医学の中心的な治療法で、毛髪ほどの細い針を使って治療をします。灸とは、火をつけた灸を使って体を暖めて治療を行います。鍼灸師の仕事の基本は選手のコンディショニングです。鍼と灸を用いて血流やリンパの流れを改善することで、疲労回復や、体調管理、障害予防を行います。
また、選手の関節可動域を向上させたり、選手が怪我をした際に痛みやはれ、炎症をやわらげることで早期回復を促したりもします。また、選手のメンタルケアを請け負うこともあります。そんなスポーツ選手の大切なパートナーである鍼灸師、鍼灸師を目指すなら、東京の鍼灸専門学校に通いましょう。東京の専門学校では、座学と実習を取り入れた実践的な学びをすることができます。
専門学校では、プロの鍼灸マッサージ師の方が講師として、施術の技術を教えてくれます。実践に基づいた技術ほど大切なものはありません。また、実際に働いている方から、仕事のやりがいや苦労を聞くことができるので、仕事への理解が深まるでしょう。鍼灸師には、国家資格が仏用です。専門学校でしっかり勉強して、資格を得て、東京で鍼灸師の道を歩みましょう。

TOPICS

鍼灸師を目指すなら学校に通うのが一番

学生時代にスポーツに携わっていた方の中には、将来、スポーツに関わる仕事に就きたいと思っている方も多いと思います。そんな方には、スポーツ選手をサポートする仕事である鍼灸師という職業をおすすめします。鍼灸師は、鍼と灸を用いて血流やリンパの流れを改善することで、筋肉の張りを和らげて体力を増進します。鍼灸師になる…

MORE

スポーツ選手と関われる鍼灸師を目指そう

スポーツに取り組んできた方は、スポーツに関わる仕事に就きたいと考えている方も多いと思います。そんな方には、鍼灸師という職業をおすすめします。鍼灸師の仕事はスポーツ選手が常に最高のコンディションを発揮できるように、鍼灸を使って、疲労回復や、体調管理、障害予防をサポートすることです。また、鍼灸は選手の関節可動…

MORE

鍼灸師を目指している方は専門学校へ行こう

スポーツ選手のコンディショニングを担当するのが鍼灸師です。鍼灸師は、鍼灸を使って、疲労回復や、体調管理、障害予防をサポートする仕事です。スポーツ選手が競技中にけがをしてしまった場合も選手が怪我をした際にも、鍼灸師が活躍します。鍼灸を使って、選手の痛みやはれ、炎症をやわらげることで、早期回復をサポートします。そんな…

MORE

鍼灸師になるには専門学校での勉強が役立ちます

スポーツ選手をサポートする鍼灸師、その仕事内容は幅広いです。鍼とは、東洋医学の中心的な治療法で、毛髪ほどの細い針を使って治療をします。灸とは、火をつけた灸を使って体を暖めて治療を行います。鍼灸師の仕事の基本は選手のコンディショニングです。鍼と灸を用いて血流やリンパの流れを改善することで、疲労回復や、体調管理、障害…

MORE

POST LIST